山のお茶 坂本園

五ヶ瀬釜炒り茶の美味しい入れ方

坂本園の釜炒り茶を美味しくいれましょう。

十分に沸騰させたお湯は、まず湯のみに注ぎます。60度〜70度までお湯を冷ますためですが、湯のみを暖める効果もあります。

茶葉の目安は、一人当たり3g程度、見た目ではこのくらいです。

お湯が冷めたら(30秒位)、急須に注ぎ入れます。

待つ事1分〜2分、茶葉が開いて来たら、湯のみに注ぎます。

いくつかの湯のみに注ぐ場合は、濃さが均等になるように少しずつ、回し入れます。

最後の一滴まで注ぎきって・・・

さあ、どうぞ。